勝山式美容矯正とは

勝山浩尉智先生は、1984年にカイロプラクターとなり、治療活動をしている中で、クライアントの骨格を矯正すると肌質の改善、顔や身体の輪郭バランス、ボディバランスが美しくなることを発見しました。以来11年間にわたり美容理論、米国カイロプラクティック、クラニオパシー(頭蓋オステオパシー)を組み合わせて研究を続け、1995年に、シンメトリー整顔を完成されました。当時は今までにない全く新しい概念であり、美容の常識を覆し、美容業界を驚かせ、一大ブームを巻き起こしました。

テレビ・ラジオ・雑誌等に数多く取り上げられ有名人もこぞって施術を受けに行くほどに・・・。


勝山先生のご活躍により、健康や美容の為に矯正を受けることは、一般的なトリートメント法となっています。


勝山式美容矯正の特徴は、まったく痛みがなく、眠ってしまうほどソフトで安全安心、そして結果の見えるトリートメントとして定評があります。


勝山先生は、その後も研究を重ねられ、2011年に世界で初めての女性の感情障害要素を解消し美容効果を高める内面と外面双方に働きかけるウーマンディプレオパシーを体系化しました。


勝山式美容矯正は年齢を重ねた大人の女性への、オールハンドの最新の美容術へと進化し続けています。